前へ
次へ

鍼灸治療ってどんな治療

鍼灸治療とはどんなことをするのでしょうか。鍼を刺すなんて痛そう、お灸って熱そうで何だか恐い、と思っている人がいるかもしれません。鍼灸治療は人の体に沢山あるツボを刺激して、本来持っている自然治癒力を高める治療です。体調が悪い、気分が優れない、痛みがあるなどの不調は、筋肉のハリや、体の冷え、血行が悪くなっている場合があります。適切なツボを刺激する事によって、体調を整えていきます。体の面だけでなく心の不調にも効くとされています。最近は美容の鍼も注目されています。自分でツボを押すだけでも気持ちよく感じることがあると思います。鍼やお灸は、表面だけではなく奥のツボを刺激する事ができます。すごく細い鍼を使うのでそれほど痛みはありません。いつ刺されたのか分からないという人もいます。鍼灸治療は、鎮痛剤を飲んだらすぐに痛みが治まるというような、即効性のある治療とは違い、自然治癒を助けゆるやかに改善していく治療です。体に優しい治療として注目されています。

Page Top