前へ
次へ

急性腰痛のギックリ腰

腰痛の原因にはいろいろなことがありますが、急性腰痛ということでは「ギックリ腰」が有名です。魔女の一突

more

腰痛を治療する方法とは

腰痛は高齢者だけでなく働き盛りの方でも発症してしまう方が居ますが、一度腰痛になってしまうと生活をする

more

腰痛はとても辛いものです

腰痛になりやすい状況というのがありますのでそうであるのかどうかというのを自分なりに確認してみると良い

more

腰痛になってしまったときの原因と対処法

腰痛になってしまうことがありますが、主な原因は筋肉の痛みや関節の痛みになります。関節といっても実際に痛みの原因は神経の通っている背骨の部分と言えるでしょう。このように二つの原因がある中で、筋肉の痛みに関しては自律神経との関係もあります。言い換えればストレスるとの関係もあるといえるでしょう。人間はストレスをためることにより、体のさまざまなところが悪くなる傾向があります。人間の体は、非常に繊細にできており、ストレスをためることで自律神経の状態がおかしくなってしまいます。交感神経と副交感神経のうち、交感神経が原因になってしまいう交感神経が十分働かなくなりバランスが悪くなるといえるでしょう。ここでいう交感神経とは、緊張した時に使う神経のことです。つまり緊張したい状態がずっと続いていることになり、それが腰痛につながるといっても過言ではありません。このように腰の痛みが発生している場合には、自分自身の交感神経と副交感神経を意識してみることが重要になります。ただストレスに関してもなかなか目に見えるものではりません。また、交感神経や副交感神経も意識していてもどちらが働いているのかはわかりにくいのが状況です。この場合は、精神面でストレスを感じたとしてもそれを長引かせないようにする訓練が必要です。ストレスを感じるのは、自分が意図していない出来事が起こった場合などです。例えば財布を落としてしまった場合や人から悪口を言われた場合はストレスがたまります。また夕方の5:00に帰宅できると考えていたのに、残業しなければならず結局2時間ぐらいは職場に拘束される場合もストレスになります。このようにストレスの原因が分かっていれば、自分自身の考え方を変えることでストレスをあまり真正面から受けないようにすることも可能になります。おり自分で行うのが難しければ、医療機関に行き状態を調べてもらいましょう。これによりある程度ストレスに対して対処ができる方法を教えてくれるかもしれません。

薬を飲む生活から脱却するならいきいきへ

肩こりでお悩みなら町田の患者様想いの整骨院へ

いきいきトレーニング柊

代理出産 の費用とそのプロセスをご説明
どれくらいかかるのか、どういう流れで進めるのかを見ていきましょう

鈴鹿市にあるまつ整体整骨院はお子様連れの方や妊婦さんにも通いやすい接骨院です

Page Top